多くの許認可を得て完成した物流センター施設増築ー所沢市

右側:本社及び物流センター。左奥:白い屋根の建物が増築棟。

埼玉県所沢市に大規模流通施設の増築棟(鉄骨造、延べ面積700㎡)が完成しました。

増築棟内部

4年前に本社機能を併設した所沢物流センターを建設し、増築棟は業務量増加により、倉庫・配送施設を拡大したいというものでした。引き続き今回も設計監理をさせていただきました。

道路を挟む隣地を購入し増築をするには道路の付け替えを行うことが必要だったため、開発許可、市条例の開発事業承認、開発適合証明、確認申請(棟別増築)、構造適合判定、省エネ届等の様々な許可申請がありました。

工期は5カ月と短く、さらに正月休みや大雪が降るアクシデントがあるなか、建設会社が効率の良い工事計画、各業者間の連携を綿密に調整を行い、工期通り引渡しができました。

竣工間際は各許認可の検査と時間との闘いでした。さまざまな担当の方々の協力のおかげで無事引渡しを終えた時は感慨深くほっとしました。(熊)

 

This entry was posted in 物流施設. Bookmark the permalink.