お庭が広く明るくなった。園庭洗い場を一新 鶴見乳幼児福祉センター保育園ー横浜市

鶴見乳幼児福祉センター保育園は、神奈川県産材を保育室や廊下に使用する工事に続いて関わらせていただきました。
築30年近く経ち、設備関係を中心に徐々に整備をされています。
今回は、受水槽から直結式に変え、給水管全てを更新する工事と、以前からテーマになっていた園庭の洗い場更新工事を行い、2月に工事が終わりました。
職員や親御さんが使用するお湯が出る手洗い場は冬場にできて喜ばれました。
夏がきてシャワーを気持ちよく使う子どもたちの姿を想像しています。暖かい日差しが入るベランダにあるスノコは子どもたちの遊び場にもなっているようです。(高)

 

 

 

 

 

 

 

鶴見乳幼児福祉センター保育園

This entry was posted in 保育園 and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.